ピオフィオーレの晩鐘 – ricordo – 通常版

ゲーム

ピオフィオーレの晩鐘 - ricordo - 通常版
ゲーム名:ピオフィオーレの晩鐘 - ricordo - 通常版
JANコード:4995857096138
価格:6,735
もちろん溜まった楽天ポイントも可能です。

硝煙の中で、【奇蹟】を乞う -- ●女性の好む【レトロでアンティーク】な世界観とマフィアという【危険】な要素 第一次世界大戦直後の南イタリアのレトロでアンティークな街を舞台に、3つのマフィアが繰り広げるスリリングなストーリーを展開します。
ストーリー時は、20世紀初頭。
舞台は、第一次世界大戦直後の南イタリア『ブルローネ』。
この街を支配するのは、ブルローネ・マフィアと呼ばれる3つの組織。
ブルローネで静かに暮らす主人公『リリアーナ』は、 とある事件をきっかけにいずれかの組織へと身を寄せることとなる。
なぜ彼女が狙われるのか。
なぜ彼女は求められるのか。
期せずして鍵を握る存在となった『リリアーナ』は非日常へと巻き込まれていく --。
■ブルローネ市イタリア王国プッリャ州フォッジャ県に位置する。
イタリア半島のアキレス腱と呼ばれる場所に位置するアドリア海に面した美しい街。
観光客も多い、歴史ある交易都市。
一方で、ブルローネは古くから【ヨーロッパの裏口】という別名で知られる街であり、 古くから【マフィア】に支配されていた歴史を持つ。
この街において彼らの権力は絶大で、国の干渉をほとんど受けることがない。
大きく5つの地区に分かれている。
■ブルローネ・マフィア現在のブルローネにおいて、『ブルローネマフィア』はファルツォーネ、ヴィスコンティ、老鼠の3組織を指す。
■ファルツォーネファミリー【マフィア】という言葉が使われる以前より、 ブルローネの土地を支配してきた『ファルツォーネ家』の当主をカポとするファミリー。
血筋主義で構成員はイタリア系のみ。
伝統と格式、掟を何よりも重視する ■ヴィスコンティ一家ファルツォーネ・ファミリーの世襲制並びにイタリア系のみを重んじる伝統に 反旗を翻した者達により、新たに作られた歴史の浅いファミリー。
国籍や血筋は関係なく、優秀なものであれば幹部にも登用される。
慣習を良しとせず、リベラルを掲げた組織。
■老鼠数年前より、ブルローネに徐々に増加した中国人達によって形成されたコミュニティ。
背後には何某かの組織の存在があると噂されていたが、 楊の台頭によりチャイニーズ・マフィア『六鳳会』の下部組織であることが判明。
ブルローネマフィアの中で一番悪辣で危険な存在。
©2019 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY
このゲームの楽天市場へ移動する